海外に行く時には、自由な個人旅行も魅力的ですが、トラブルにあった時に頼りになるツアー旅行もいいものです。

海外旅行や留学で見聞を広める楽しさ

海外に行く時には頼りがいのあるツアー旅行で

海外に観光で旅行に行くとき、旅行会社のツアーで参加するときもありますが、自分で飛行機、ホテルを手配して個人旅行で行くこともあります。個人旅行は自分で日程、行き先など自由に決めることができるので、自分独自の旅行を作り上げることができます。しかし、言葉が通じない、安全管理も自分でしなくてはならない、トラブルも自分で解決しなくてはならないなど、さまざまな不安もあります。

ツアー旅行は日程が決まっていて、自分の行きたいところすべてに行くことができなかったり、あまり興味関心のないところも行かなくてはならないということもあります。しかし、ツアー旅行は様々な形態がありますが、何より、トラブルが起こった際に頼りになります。ツアー旅行に参加していた時、同じ参加者が宿泊ホテルで朝食を食べていたときに、バックを盗まれてしまいました。しかも、悪いことにパスポートも入っていました。そのツアーは3カ国周遊の旅行でしたので、その人は次の国に出国できません。添乗員の方が現地旅行会社に連絡を取り、帰国までのその国での滞在の手配をし、日本大使館に同道して出国のための書類を作ってもらったそうです。結局次の国には行けませんでしたが、同じ飛行機で帰国することができました。

ツアー旅行だと、観光案内があったり、現地でのおいしいお店や珍しいお土産も紹介してもらえます。個人旅行で海外に行くこともありますが、日程や行き先が希望にある程度あったツアーがある時はツアー旅行で行くようにしています。